シェアハウスはサードウェーブの住み方だ!

皆さん、コーヒー業界に今、第三世代が訪れてきていることをご存知ですか?1980年代までの比較的薄くてマグカップで何杯でも飲めるアメリカンコーヒー。次いで80年代に急速に拡大したエスプレッソコーヒーとスタバ旋風。そして、今、きちんとした流通経路でこだわりの豆の世界が作り出す新しいドリップコーヒーが第三世代です。これはスタバ現象のように皆が同じものを飲み、喜びを感じた時代から個人スタイルへの変化ともいえるのです。

住むところも同じです。80年代までは家族の時代がどうにか維持できていました。でも、核家族化になってお父さんも仕事で遅くなり、お母さんもパートに出るようになると家族がバラバラになりました。その結果、個の時代が90年代から本格的に始まります。都会に出て一人住まいすることが改めて注目されたのです。

いま、住み方には第三のウェーブが浸透してきました。それは好きなところに似たよな人たちが集まってリアルのSNSを愉しむスタイルです。一人でもないし、プライベートもあるというライフスタイルはまさに現代の流れそのものなのです。これがシェアハウスです。

シェアレジデンス目白は入れ替わりの激しい多数の男女がシェアするレジデンスではなく、3人一組女性だけで空間をシェアします。だから、もっと落ちつくし、シェアするときの遠慮や洗濯やお風呂を待たされる感じが少ないのです。このシェアレジデンスに住んだらほかのところには住めなくなる!、それが私どもの目指す新しいシェアスタイルです。

岡本裕明 管理人 2015年2月10日記

Related posts

シェアハウス VS アパート どっちがいい?

一人住まいといえばアパートでした。ですが、アパートを借りるとなると不動産屋に行って面倒な手続きをして仲介手数料払って、電気ガス水道、WiFiの口座を開けて、家具買って、場合によっては引っ越し屋を呼ばねばなりません。引っ越しを決めてから落ち着くまでに数週間かかるのは当たり前。費用も掛かります。引っ越しが終わったらもう、ぐったりです。

シェアハウスはその点お手軽でスーツケース一つで入居できてその日から普通の暮らしができます。だけど、ハウスルールがあって同居人との相性もあります。いい人ばかりならいいけれど、というご経験がある方も多いと思います。夜も静かにしなくてはならないからテレビのボリュームも絞り気味。

そこで考えました。そして建築しています、シェアハウスとアパートの両方のいいとこどり。アパートだけど家具付き。賃料には光熱費もWiFi料金も含んでいます。しかも最大お二人で居住することが可能です。

こんなレジデンスが欲しかった、という方、お早めにお問い合わせください。

場所は新宿区中落合。アクセスは目白、落合南長崎、下落合、椎名町の4駅のほか、バス停まで徒歩1分という便利さ。近辺には生活に便利な店が並びます。

Search

12月 2022

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

1月 2023

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
0 Adults
0 Children
Pets
Size
Price
Amenities
Facilities

Compare listings

Compare